Nexus 9
PS4
Intuos Pro
Core i7-4790K
Tags:SublimeText

SCSSがもっと普及しますように…というわけで、SublimeText3でSCSSを記述→CSSにコンパイル出来る状態にするまでの流れを解説します。

編集したファイルをサクッとアップロードしたいときに、いちいちFileZillaを起動するのが面倒だったので、SublimeText3にFTP機能を追加するプラグインを入れてみました。

Sass環境を作るために必要な「Ruby」の導入、そして「SublimeText3」でSass(SCSS)をコンパイル出来るようになるまでの手順を解説します。ついでにプロジェクトのサンプルも載せておくので、環境さえ整えばすぐにSassコーディングが可能です。